睡眠薬と睡眠導入剤は違う?不眠症に効く薬はどれ?

眠りたいのに眠れない・・と悩んでいるときに必要なのは睡眠薬?睡眠導入剤?

薬としての作用はどう違う?
強さで名前が違うのかな?

自分に適しているのはどっちなんだろうと、困ってしまう人がいるかもしれません。

でも実は、睡眠薬と睡眠導入剤はほとんど同じ意味なんです。

睡眠導入剤ってどんな薬?

睡眠薬と睡眠導入剤はほぼ同じ

✔ 寝つきが悪い
✔ 睡眠中に何度も目が覚めてしまう
✔ 眠っても眠っても、寝た感じがしない

不眠の症状改善に用いられる薬を総称して、睡眠薬といいます。

睡眠薬のなかでも特に、入眠作用に優れていて作用時間が短い薬が睡眠導入剤
便宜的につけられている呼び方なので、睡眠薬≒睡眠導入剤と捉えてOKです。

市販薬は睡眠改善薬

睡眠薬、睡眠導入剤と並んでもうひとつ、睡眠改善薬という分類があります。

睡眠改善薬はドラッグストアで買える市販薬のこと
医師の指示がなくても購入できるため、積極的な不眠の治療に用いるのではなく一時的な不眠の改善目的で作られています。

医療用の睡眠薬よりも副作用のリスクが少なく安全に服用できる分、効果の現れ方はまちまち。
「よく眠れた」と実感できる人がいれば、「飲んだけどいつもと変わらなかった」と効果を感じられない人も。

不眠が続いている人は、より高い効果を持っている睡眠薬や睡眠導入剤を使用しましょう。

なかなか寝つけない人におススメ・睡眠導入剤

睡眠導入剤は、超短時間型に分類される睡眠薬です。

超短時間型睡眠薬とは?

効き始めるまで15~30分ほど
効果の持続時間は4~5時間

サッと寝つけてスッキリ起きられるのが、一番の特徴。
薬のキレがいいので翌日に眠気やだるさを引きずることがなく、睡眠薬を使い慣れていない人にとっても使いやすいのがメリットです。

睡眠導入剤はメンタルクリニックや心療内科で処方してもらえますが、海外通販でも購入可能。
病院はハードルが高いと感じている人や通院の時間がなかなかとれない人は、24時間いつでも注文できて自宅に届けられる通販が便利ですね。

通販で買える睡眠導入剤・ルネスタ

ネットで買える睡眠導入剤でもっともポピュラーなのがルネスタです。

医療現場でも用いられることが多い睡眠薬で、即効性と安全性の高さで高い評判を集めています。

ルネスタの特徴

飲んで15~30分以内で効き始める
作用時間は約5時間

ルネスタにはさまざまなジェネリック医薬品が展開されていて、ハイプナイト・フルナイト・ソクナイトといった商品名で販売されています。

通販で買える睡眠導入剤・ソナタ

ソナタの有効成分はザレプロンといって、日本国内では扱われていない薬剤。
しかし通販で買える睡眠薬として、とても人気の高い商品なんです。

ソナタの特徴

飲んで15~20分で効き始める
薬が完全に抜けきるのは4~5時間後

即効性の高さはルネスタより少し上くらいですが、ソナタの最大の特徴はキレのよさ。
寝ているあいだに薬の成分をすべて代謝してしまうので、翌日の行動に影響することがありません

飛行機や夜行バスでの長時間移動の際に、時差ボケ防止や睡眠時間の確保のために活用するといったケースもあるようです。